ノートパソコン ワード エクセルのみが欲しいあなた【ちょっと待って】

ノートパソコン ワード、エクセルのみ

ノートパソコンでワード、エクセルのみがほしいあなた!
ワード、エクセル付きのノートパソコンを購入する前に質問させてください。

  • 無料のワード、エクセルがありますが、それでもワード、エクセルが必要ですか?
  • そのワードとエクセルは仕事で使いますか?それとも家庭でたまに使いたいだけですか?

今回はワード、エクセル付きのノートパソコンを購入後に後悔しないための最終チェックをしてみましょう。

今回、あなたが買うノートパソコン 目的は何ですか?

ワード、エクセルのみのノートパソコンを購入する人は大まかに2パターンにわかれるようです。

  1. ネットは使わずに、オフラインでワードとエクセルの操作がしたい
  2. ネットも使うけれど、とりあえずパソコンにワードとエクセルだけは入れておきたい

あなたはどちらですか?

1を選んだあなたへのチェックポイント

Libre Officeを使うという選択肢もある

Libre Officeというソフトをご存知ですか?
Libre Officeは、microsoft officeと同じようで、ワード、エクセル機能が使うことのできる無料のソフトです。
インターネットからダウンロードすることで使うことができます。

普段から使い慣れているから、どうしてもWindowsについているマイクロソフトのmicrosoft officeの方がいいという方は別ですが、特にmicrosoft officeにこだわりがなければ、Libre Officeというフリーソフトを利用する手もあります。
>> Libre Officeとは

Libre Officeを使うことのメリット

ワード、エクセル付きのノートパソコンを購入する必要がないので、ワード、エクセル分の料金(1.5〜2万円)のノートパソコン代が浮きます。

エクセル、ワードなしのノートパソコンを買うことのデメリット

エクセル、ワードなしのノートパソコンを買う場合、代わりにLibre Officeのようなフリーソフトをダウンロードして利用することになりますが、microsoft officeを普段使い慣れている方にとっては、慣れるまで操作に戸惑うことがあるかもしれません。

2を選んだあなたへのチェックポイント

office onlineを利用するという選択肢もある

office onlineをご存知ですか?
microsoft officeをオンライン上で無料で利用することができるWebサービスです。
office onlineについては、こちらの記事でさらに詳しく紹介しています。

>> officeオンラインとは?【無料で使えるoffice】  

>> office onlineのできないことは?通常版officeとの違い

機能は、販売されているワードやエクセルよりは制限がありますが、大きな違いはoffice onlineでは「マクロ機能」が使えない程度で、仕事以外で利用する分には十分すぎる機能を満たしています。

 

googleサービス、Libre Officeを使うという選択肢

>> microsoft officeは必要か?無料でofficeを使う方法

こちらの記事でも紹介しましたが、オンラインであればGoogleサービス、インターネット環境がないのであればLibre Officeを使うという手があります。
ちなみに、GoogleサービスやLibreOfficeではoffice onlineでは使えないマクロ機能も使うことができます。

まとめ

ワード、エクセル付きのノートパソコンを購入する前の最終チェックはいかがでしたか?