車 「買い取りと下取り」意味の違いは?どっちが得でおすすめなの?

あなたは普段、次の車(新車、中古車)を買い換える時に、今まで乗っていた車は、下取りと買取のどっちに出していますか?

私の肌感覚では、新車買い替えと同時にディーラーで下取りに出している人が多い印象があります。

「長年付き合いのあるディーラーで下取りに出せば、車の登録抹消手続きとか、新車の車の書類の手続きまで全部まとめてやってくれるから楽だし、下取りの方が便利」

っていう人が多いですよね?

たしかに、あえて、多少下取り価格が安くても、「ディーラーとの付き合いや関係を大切にしたいから」という意味で、ディーラーに下取りを出しているなら問題ないのですが、「下取りでも、できるだけ1万円でも多く、次の新車購入の資金にしたい!」という方は、今回の記事が参考になると思います。

下取りと買取りの意味の違いとは?

下取りと買い取りの意味の違いを、あなたは知っていますか?

下取りと買取りの意味は、似ているようで微妙に違うんです。たとえば、それぞれの単語は

  • 車を買い換える時に、今の車をディーラー(or 中古車販売店)に下取りに出す
  • 中古車買取販売店に、今の車を買取に出す

というような表現を使いますよね?

気づいた方もいらっしゃると思いますが、下取り、買取り、この2つの単語は、どっちとも「車を売る」という意味です。

  • 下取り → あなたが、車を売る業者=あなたが、車を購入する業者
  • 買取 → あなたが、車を売る業者 ≠ あなたが、車を購入する業者

下取りでは、冒頭であげたディーラーの下取りのように、ディーラーで今まで乗っていた車を売って、同時に、ディーラーで新車を購入するという流れ。買取は、例えばガリバーさんのような中古車買取販売店で車を売って、新車はディーラーで別に購入するという流れです。

下取りと買取りの意味の違いはイメージできたでしょうか?

下取りと買取りの意味の違いがイメージできたとろで、次に気になるのが「下取りと買取りではどっちが得でおすすめなのか?」ということですよね?

 

下取りと買取りではどっちが得なの?

ディーラーとの付き合いを大切にしていて、あえて新車に買い換える時に「下取り」という選択をしている方はそれでいいのですが、問題は「次の車に買い換えるのに1万円でも多く査定してもらいたい」という方。

1万円でも多く査定してもらいたいと思っている方が、ただなんとなくディーラーに車を下取りに出しているとしたら要注意!あなたは、高確率で損をしているかもしれません。実は、その車、もっと値段がつくかもしれませんよ?

どっちが得なのか【結論】

次の車に買い換える時に、「下取りがいいのか買取りがいいのか、どっちがお得?」の結論は、「どっちも得になる可能性はあるけれど、買取リの方が、得になる可能性が高い」ということ。

「可能性が高いだけだったら、どっちでもいいんじゃない?」

と思いませんでしたか?

もし、「同じ車でも買取りの方が高く査定してもらえる」可能性があっても?

あなたは、それでも「可能性が高いだけだったら」と思えますか?

中古自動車オンライン無料査定の流れ

10万円はほんの1例で、場合によっては更に高額査定をしてもらえることだってあるんです。でも、仮に10万円アップの査定だったとしても、次の車を買い換える時に相当助かりますよね? 車の税金分くらいの足しになるでしょう。

どっちも試した方がいい

下取り、買取りがどっちが得だろうって悩む前に、どっちも試してみた方がいいです。一番ベストな順番は、

  1. ネットで自分の車の売却(買取)相場を調べる
  2. 中古車買取販売店(ガリバーさん、ビッグモーターさんなど)で車を査定してもらう
  3. 2の査定額を元にディーラーと交渉。下取りに出すか、買取にだすか最終的に決める。

ディーラーでの下取り価格だけだと、査定見積もりはディーラー1件だけなので、他と比較しようがないし、ディーラーの言い値のまま交渉が進んでしまいますよ? でも、中古車買取販売店(複数)=中古車買取販売のプロにあなたの車を査定見積もりしてもらえば、あなたが車の知識に詳しくなかったとしても、ディーラーの下取り価格が適正なのか、それともできるだけ安く買い取ろうとしているのか比較できますよね?(判断基準ができる)

まずは、1番の「ネットで自分の車の売却相場を調べる」というところから始めてみましょう。

自分の車の売却相場なんてどうやって調べるの?

車に詳しい方や、元中古車販売や、ディーラーの営業をしていたなど元業者関係者の方だったら、ネットの中古車情報サイトを見るだけで、「あ〜この車だったら仕入れ値はいくらで、それに◯割利益つけて売っているな」っていうのがすぐ分かりますよね?

でも、車にあまり詳しくない方は、自分の車の売却相場なんてぜんぜんわからない。 そんな時、簡単にあなたの車の売却相場を知る方法を紹介します。ちなみにこの方法では、「1.自分の車の売却相場を調べる」、「2.中古車買取販売店に車を査定してもらう」の両方が1回でできるので効率的なのでおすすめです。

オンライン一括査定を使ってみる

あなたは、「オンライン車無料一括査定」って知っていますか?

たとえば、「2.複数の中古車買取業者に車を査定してもらう」という時に、リアル店舗を1店舗ずつあなたが足を運んで車を査定してもらうのは大変ですよね?

単純に考えて、車の査定には、だいたい20分〜30分くらいかかります。たとえば、ガリバーさんで30分、ビッグモーターさんで30分、他の中古車買取店舗で30分・・・+店舗ごとの移動時間と、業者さんとの対応をしていたら、あっという間に1日が終わってしまいますよね?

今は、なんでもスマホから簡単にできる時代なんです。

オンライン無料車一括査定を使えば、わざわざあなたが複数の中古車販売店舗まで足を運ばなくても、「あなたの車を高く買取りたい!」という、あなたの車に興味津々の中古車買取業者が、あなたの自宅まで出張査定しに来てくれるんですよ!もちろん査定料金は無料です。

査定をしに来てくれるだけなので、別にその場で車を売らないといけないわけではありません。そこで出してもらった見積もりを元に、ディーラーと交渉をして、最終的に下取りに出すのか、買取に出すのか、あなたに有利な方を選べばいいのです。

あなたの車が1万円、場合によっては何十万円も高く売れる可能性があるオンライン一括査定の使い方については、こちらの記事に詳しくまとめてあるので参考にしてくださいね。
>> 中古自動車オンライン無料一括査定サイトの簡単な使い方と流れ