【海外旅行準備】安心おすすめクレジットカード 選び方のポイント

海外旅行 クレジットカード選び方のポイント

海外旅行の準備で大事なのがクレジットカード。

あなたが持っているクレジットカードは海外旅行でも安心して使えるクレジットカードですか?
もしかしたら、そのクレジットカード、海外で利用できないかもしれませんよ?

  • VISA、Masterの国際ブランドか
  • 海外旅行保険の保障つきカードか

持っていくクレジットカードを間違えると、海外で使えなかったり、万一、海外でショッピングのトラブルに遭遇した時に充分な保障を受けられずに泣き寝入りすることになるかもしれません。

今回は、海外旅行中でも安心して利用できて、旅行が何倍も楽しくなるクレジットカードの選び方のポイントを紹介します。

海外旅行のクレジットカード選びで重要なポイント

VISA、MasterCardブランドかどうか

VISA、MasterCard、JCB・・・クレジットカードにはいろいろな国際ブランドがあります。
ただ、国際ブランドのシェア率を見てみるとVISA(56%)とMasterCard(26%)のシェア率だけで82%となっているので、海外旅行に行くならVISAとMasterCardのブランドを選ぶようにしましょう。

JCBを選ぶと海外では利用できない場合があるので、JCBブランドは海外旅行用のクレジットカードの選択肢からはずします。

特にシェア率世界1位のVISAカードがおすすめ。
一番のベストは万が一、VISAが使えない場合に備えて、MasterCardブランドの予備カードの2枚持ちがおすすめ。

海外旅行保険の保障つきカードか

万が一、海外旅行であなたが重大なケガをしたり、海外でのクレジットカードを使った買い物でトラブルがあったとしましょう。
その時あなたはどうしますか? 高い治療費を支払いますか? 泣き寝入りして諦めますか?

クレジットカードには「海外旅行保険付きカード」があって、しっかりした保障のある信頼のおけるクレジットカードを選べば、海外での想定外のトラブルに巻き込まれた時にも安心です。

何が起こるかわからない海外旅行だからこそ、保障の充実したクレジットカードを選びましょう。

※クレジットカードの海外旅行保険には「自動付帯」と「利用付帯」の2種類あります。

ポイントでもお得か

クレジットカードによってポイントの還元率が違います。
1000円につき1P(還元率0.1%)、100円につき1P(還元率1%)など、クレジットカードを選び間違えると還元率が10%も違ってくるなんてこともあります。

海外旅行は、ホテル、飛行機だけの旅行代金だけでなく、お土産代など、出費が大きくなるので、還元率の大きいポイントが貯まりやすいクレジットカードは嬉しいですね。

まとめ

言葉の通じない不安、日本との商習慣の違いなど、なにかと不安が多い海外旅行。
海外では日本では常識だったことが通じないことも多々あります。

そんな万が一のトラブルを助けてくれる手段の1つが安心で信頼のおける海外旅行に強いクレジットカードを準備すること。

海外旅行に強いクレジットカードの選び方のポイントを確認しながら、クレジットカードを選べば、現地で余計なトラブルに振り回されることなく、海外旅行を何倍も楽しめますよ。