消費税のかからない中古車の個人売買アプリ ガリバーフリマとは?特徴まとめ

消費税のかからない中古車個人売買アプリ

車を1番高く売る方法って、実は個人売買なんです。

理由は簡単ですよね?ディーラーに下取りに出したり、中古車買取販売店で買取りに出したとしても、ディラーや中古車販売店はあなたから仕入れた価格に、利益をのせて、他の人に販売するわけですから。

ガリバーさんや、カーセンサーさんなどの中古車情報サイトで表示されているのは、利益を全部のせた状態での値段です。ということは、逆に考えるとあなたの車はガリバーフリマやヤフオクのような個人売買アプリを使って売ることができれば、中古車情報サイトと同じような価格で売却できる可能性があるということ。

また、個人売買で中古車を購入する方も、個人売買の性質上、消費税がかからないんです。

これってものすごく夢のある話じゃないですか?

今回は、中古車買取販売最大手のガリバーさんが運営している消費税のかからない中古車の個人売買アプリ「ガリバーフリマ」の特徴を紹介します!

ガリバーフリマはメルカリに似ている?

あなたは「メルカリ」という個人売買アプリを使ったことはありますか?
>>  クルマのフリマアプリ「ガリバーフリマ」

スマホから簡単に出品、購入ができるので、その手軽さが人気で、特に女性に人気がありますよね?ガリバーフリマは、メルカリの中古車に特化したフリマアプリというイメージが近いですね。最近のWEBサービスの傾向として、いらないものあげますの「ジモティー」や、メルカリ、そしてガリバーフリマと、「個人売買」をテーマにしたサービスが増えてきています。

ガリバーフリマアプリの特徴

個人売買だから消費税がかからない

ガリバーフリマアプリで車を購入する1番大きなメリットは、ガリバーフリマは、「個人売買」という位置づけなので車本体価格に消費税がかかりません。(書類の代行手数料には消費税必要)

車って、中古車として購入しても100万円を超えるものがほとんどで、金額が大きいので、車本体価格に消費税8%がかからないというのは、車を購入する時には大きなメリットになりますよね?

たとえば、ガリバーさんで同じ車(100万円)を購入するとしても、ガリバーさんの店舗で購入すると消費税8万円がかかりますが、ガリバーフリマアプリ経由で購入すると消費税8万円がかからないので、8万円安く購入できるということです。(実際、ガリバーさんの店舗で販売されている車と、ガリバーフリマで販売されている車は別だと思いますが例として)

安心の匿名性

ガリバーフリマアプリの中古車個人売買は、「匿名」でのやり取りになります。

ヤフオクの場合は、落札後、個人間の連絡をする場合、お互いの住所や電話番号を教えないといけないので、個人情報が相手にわたってしまいますが、ガリバーフリマアプリは、購入後のやりとりは、すべて、ガリバーさんを通して行われるので、あなたの大切な個人情報が相手に漏れることはありません。

ガリバーさんが仲介しているから安心

中古車の個人売買というと「お金を振り込んだけど肝心の車が届かなかった」とか、名義変更や税金関係の手続きがスムーズにいかなくて面倒だったなど、トラブルが多いというイメージがありませんか?

実際に、Googleのサジェストキーワード(単語を打ち込むと、よく検索される語句が一緒に出てくる)を見ても、「車 個人売買 トラブル」がよく出てきて、よく出てくるということは検索されている回数が多いということ。

ガリバーフリマアプリも「中古車の個人売買」という位置づけですが、個人の間にガリバーさんが仲介してくれます。

出品の前にガリバーさんが査定してくれる

中古車を購入する時に1番気になるのは、中古車の状態ですよね?

  • 故障していないか
  • 事故歴はないか
  • キズやへこみはないか
  • 内装がきれいか

など、ネット上の個人売買では、実物を見ることができないので、記載されている情報と写真のみが頼りです。でも、ヤフオクなどの中古車個人売買は、車の状態については出品者の「自己申告」なので、購入する側は、出品者の自己申告情報のみを信頼するしかありません。個人売買なので、相手は基本的に車の素人です。

ガリバーフリマアプリは、個人売買という点では、ヤフオクと同じですが、出品する前に、ガリバーさんからプロの査定を受けています。なので、車の状態というのは出品者の「自己申告」ではなく、ガリバーさんが客観的に証明したものなので、中古車販売店で中古車を購入するイメージで購入できます。

お金が振り込まれない心配なし

たとえば、あなたが出品した車を購入してくれた人がいたとしたら、あなたの車を購入した人は、直接あなたにお金を振り込むわけでなく、1度ガリバーさんに振り込まれて、ガリバーさんからあなたにお金が振り込まれるわけです。

車の配送もガリバーさんがしてくれる

また、車の配送も、ガリバーさん経由で行われるので、あなたが陸送車両を手配したり、ヤフオクなどでもありがちな、購入者から陸送車両を細かく指定されたり、そんな心配をする必要がありません。

名義変更、車庫証明手続きもガリバーさんがしてくれる

車の個人売買でのトラブルでも上位にあるのが「名義変更」のトラブル。ガリバーフリマアプリでは、ガリバーさんが面倒な書類手続きを代行してくれるので安心です。(別途代行手数料は必要)

ガリバーフリマアプリは、車の個人売買ですが、ガリバーさんが個人の間に入って仲介することで、個人売買のデメリットだった、金銭トラブルや、名義変更などの書類手続きトラブルを回避することができるので、出品する側も購入する側も安心して取引ができる仕組みになっています!

年会費無料!手数料は売買が成立した時のみ

ガリバーフリマアプリを利用した時に気になるのが年会費や手数料ですよね?

ガリバーフリマアプリは、年会費無料で20歳以上なら誰でも会員登録、出品、購入できます。年会費は無料、出品手数料も無料です。手数料が必要なのは、売買が成立した時のみで、その時の手数料は売買金額によって変わってきます(売買金額が大きいほど、手数料が高くなるシステム)

その他で手数料が必要なものは、名義変更などの書類代行手数料ですね。

出品期間も車に乗れる

ガリバーフリマアプリであなたの車を出品している間でも、あなたは車を乗ることができます。ガリバーフリマアプリは「購入者が決まるまで気長に待って、ちょっとでも高く売れたらいいなぁ」というゆるい感覚のアプリですね。

また、あなたの車を購入したいという人がいても、あなたが売りたくなければオファーをキャンセルすることができます。

支払い方法

支払い方法は、銀行振込、クレジットカード、ローン払いがあります。

まとめ

消費税のかからないガリバーフリマアプリの特徴がわかりましたか?

ガリバーフリマアプリは、今までの中古車の個人売買でネックだった、お金のやり取りや、書類手続きなど、売買成立後にありがちなトラブルを、中古車販売最大手のガリバーさんが仲介することで回避できるという、安心感のある中古車個人売買アプリ。

出品する側としては、ディーラーの下取り価格よりも高い価格(自分で決められる)で販売できるので、ガリバーフリマアプリで売ることが1番車を高く売れる方法です。

ガリバーフリマアプリのおすすめの使い方としては、「あと半年後の車検を前にして、車を買い換えようとしている時に、下取りや買取に出す前に、私の車を買ってくれる人がいたらいいかなぁ〜」という、ある程度、次の車の購入までに時間の余裕がある段階で、気長に待ってみて、自分の思い通りの値段で売れたラッキー!というような使い方かな。

近々車の購入を考えている方は、下取りで安く買い取られる前にお試しでガリバーフリマに出品してみては?ガリバーフリマなら年会費も出品料も無料です!
 >>  クルマのフリマアプリ「ガリバーフリマ」